子どもの理想の生活環境をつくるための家具

教育のベネッセが、子どもの理想の生活環境をつくるための家具をカリモクと共同開発  「ここちのよいベッド」「マイワードローブ」の販売を開始しました

株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山市、以下ベネッセ)の通販ブランド「すっく」は、子ども向けの生活用品や知育玩具を開発、販売しています。

「すっく」では、2005 年より“子どもにとって最高の学習環境”をつくることを目指し、学習机や椅子、本棚などの開発、販売を行い、好評を得てきました。さらにこのたび、学習環境にとどまらず、“子どもの成長を考えた理想の生活環境”をつくるための家具の販売をスタートします。今回発売する商品は「ここちのよいベッド」「マイワードローブ」で、9 月20 日より、申し込み受付を開始しています。

開発にあたっては、幼稚園児・小学生・中学生の子どもを持つ保護者と高校生、合計約1,000 名を対象に調査を行い、現在使っているベッドや収納家具への不満、必要としている機能について聞きました。新商品は、調査で得たお客様の声を踏まえたうえで、子ども一人ひとりが、身体の成長や心の発達に合わせて長く「自分に合った状態」で使い続けることができるよう、ベネッセと家具専門メーカーである刈谷木材株式会社(以下:カリモク)が共同で開発したものです。

ベネッセは、通販事業の中でも、子ども向け家具を成長分野と考えており、今年度15 億円の売上げを見込んでいます。


【「ここちのよいベッド」について】

■特長
調査によると、幼稚園の年長生の36%がベッドを使っています。年齢が上がるにつれてベッドを使用している人は増加し、高校生では73%となります。一方で、ベッドの満足度は購入時から徐々に低下します。具体的な声としては「長く使うにつれてギシギシ軋むようになった」「年齢が上がってからデザインが気に入らなくなった」「硬さが体に合わない」など、成長するにつれて、ベッドの構造やデザインが自分に合わなくなったという声が中心です。そこで、「ここちのよいベッド」は、幼児から大人になるまで、長く自分に合った状態で使い続けることができるようにしました。

① 体型や体重に合わせて理想の寝姿勢を保てる

ドイツのヒュルスタ社製のスラットベース*(弾力性に優れたすのこ式の床板)を使用することで、体重の圧力が理想的に分散し、常に体型に合わせた自然な寝姿勢を保つことができるようにしました。

② 好みの硬さに調節できる

スラットベースに付いているつまみを寄せたり広げたりすることで床面のしなりやすさが変わり、自分の好みに合わせた硬さに調節することができます。

③ 高さを3 段階に調節することができる

足が床に着く安全な状態で使えるよう、身長に合わせて高さを3 段階
に調節できるようにしました。また、万が一落下しても安全な低床設計です。

■ 価格: 79,800 円(税込み)
■ 主材: ブナ材
■ カラー: ナッツシェル、メローオーク、モカブラウン


【「マイワードローブ」について】

■ 特長

子どもが、整理整頓や毎日の身支度を、自分でできるようになる工夫を盛り込みました。

① 身長に合わせてハンガー棒の高さを調節できる

子どもが自分で服を掛けられるよう、身長に合わせてハンガー棒の高さを調節できるようにしました。

② 一箇所に立ち寄れば片づけが完了する

ハンガー掛けと引き出しを一体型とすることで、子どもが「マイワードローブ」一箇所に立ち寄れば、片づけが完了できるようにしています。子どもの動線をシンプルにすることで、整理整頓の習慣が、身につきやすいようにしました。

③ 乱雑になりがちな小物も片づけやすい

引き出しは、靴下やタオルなど、それぞれに小分け収納が出来る仕切りがついています。子どもが片づけがしやすく、身支度のときにも、どこに何があるかひと目でわかるようにしています。

■ 価格: 49,500 円(税込み)
■ 主材: ブナ材
■ カラー: ナッツシェル、メローオーク、モカブラウン



【商品の注文方法】
■ HP: 「ベネッセのショッピングモール」より注文ができます。
http://shop.benesse.ne.jp/
■ 郵便: HP に添付されているご注文用紙に記入の上郵送してください。
■ 電話(通話料無料): 0120-911-855 (子ども通販「すっく」サービスセンター)
※ 10:00~20:00 (日曜・祝日・年末年始12/29-1/4 除く)
[PR]
# by summer8s | 2008-07-07 09:21

「144名」のうち、73人分は生徒1人だったそうな

大阪の私立高校で合格実績の水増し疑惑がささやかれている。この学校以外にも私立高校で続々と同じ問題出ているそうです。

ちなみに、ある学校では、成績優秀な1人の生徒に約30学部・学科を受験させ、うち合格した約20学部・学科を合格数に加算して公表していたとのこと。その学校では、関関同立(関西、関西学院、同志社、立命館)の合格者数を「144名」と公表したが、うち73人分は生徒1人の延べ合格数で、実数は33人だったことが判明している。

33名が144名のボヨーーーンと膨張!すごい荒業ですねえ。でも、ウソじゃない!とも言えますな。

水増し疑惑は合格していないのに、たとえば100人しか合格していないのに、200人合格したと発表すれば水増し合格。でも、この高校では実際に「のべ144人」は合格しているわけだから、決して水増し疑惑ではないのです。

あえて言えば「ボヨヨーーーン膨張疑惑」ですな。

でも、これってどこでもやっていることだと思いますけどね。たまたま1名で73人分をお金渡してやっていたのが「ヒドイ」といわれているだけで、じゃあ、1名で5人分稼ぐのはいいの?悪いの?となってきます。

73人分はいけないけど、5人分はOKなんておかしいですしね。

おそらくこの問題が高校の科目未履修問題と同様、これから各地に拡大すると思います。

科目未履修問題のときにありましたが、校長先生が自殺したりしなければいいですけどね。

死ぬような問題ではないですから。

シークレットブーツだって結構売れているんですよ。あれは水増しではなく、「ボヨヨーーン膨張」疑惑ですから。
[PR]
# by summer8s | 2007-08-07 12:45 | 勉強

現代っ子版「雨ニモアテズ」

宮沢賢治の「雨ニモ負ケズ」の現代っ子バージョンがあるそうです。

非常に良くできているので、拍手をしたいくらいです。我が息子たちにも聞かせてやったら、当たっていると大喜びでした。お宅のお子さんにも当てはまります?

 雨ニモアテズ 風ニモアテズ

 雪ニモ 夏ノ暑サニモアテズ

 ブヨブヨノ体ニ タクサン着コミ

 意欲モナク 体力モナク

 イツモブツブツ 不満ヲイッテイル

 毎日塾ニ追ワレ テレビニ吸イツイテ 遊バズ

 朝カラ アクビヲシ  集会ガアレバ 貧血ヲオコシ

 アラユルコトヲ 自分ノタメダケ考エテカエリミズ

 作業ハグズグズ 注意散漫スグニアキ ソシテスグ忘レ

 リッパナ家ノ 自分ノ部屋ニトジコモッテイテ

 東ニ病人アレバ 医者ガ悪イトイイ

 西ニ疲レタ母アレバ 養老院ニ行ケトイイ

 南ニ死ニソウナ人アレバ 寿命ダトイイ

 北ニケンカヤ訴訟(裁判)ガアレバ ナガメテカカワラズ

 日照リノトキハ 冷房ヲツケ

 ミンナニ 勉強勉強トイワレ

 叱ラレモセズ コワイモノモシラズ

 コンナ現代ッ子ニ ダレガシタ

いかがでしょう? 笑えるでしょう? 岩手県盛岡市の小児科の医師が学会で発表したものだそうで、作者はどこかの校長先生だそうです。

先生も自分たちの子どものころと比較して、ふやけた子どもたちを見るにつけ、腹が立ったんでしょうな。それでも日本の未来はそんな現代っ子にかかっていることを考えると、少し将来は恐ろしい気もします。心配しても仕方がないけれど、心配になってしまう。子どもたちは、日本はどこに向かって進んでいくのでしょうか。グッドラックです。
[PR]
# by summer8s | 2007-08-02 15:17 | 勉強

王子製紙6工場で基準値超

北海道の王子製紙が釧路工場(北海道)など6工場で、2004年7月から今年6月にかけて、大気汚染防止法や地元との協定で定める窒素酸化物(NOx)の基準値を超えたばい煙を排出していたと発表したそうです。これまでに周辺住民への健康被害の報告はないという。

ホントかよ!

いまや日本で改ざんやウソの報告には驚かなくなっているが、王子製紙の関連工場が近くにあるんだよなあ・・・・・こういうのは徐々に体に蓄積されて、20年とか経って悪い部分が出るんでしょう? だから健康被害は今のところないということなんじゃないかなあ。

製紙工場って24時間延々と煙を出しているんですよ。休みなくいつだって煙突からは煙が出ている。製紙工場だけの問題じゃないと思うけど、匂いも結構あるんですよね。もうグッと鼻に来る匂いです。あんなに匂いがきついのに、それを30年とかすったら、やっぱり体には悪いと思うけどなあ。

と書いている最中にも窓から見るとやっぱり煙が見えています。小生の地区では基準値違反は発表されていないけど、発表されていないからといって違反がないわけじゃない。

大丈夫かな・・・・・そう思うと息するのがつらくなっちゃってる今日この頃です。皆さんの地域揮は大丈夫ですか?
[PR]
# by summer8s | 2007-07-30 23:00 | ニュース

うちの子の勉強

うちの子が来年から小学校です。小学校1年生の最初の方の授業って、どんなことをやるんでしょうか?

自分のころを思い出せば、国語は平仮名とか片仮名の読み書きだったような?

算数は、1+1といった1桁の足し算や引き算だったかな?

どう考えても難しくないはずなのに、幼稚園からやっておくことってあるのかな?

友達からは、いちぶんのいちというプリントが安くていいよと勧められた。

公文や進研ゼミ(なにやら子供チャレンジだったかな)がいいという他の友達もいる。

いい悪いという以前に、それらが必要なのが疑問なんだけど・・・

じゃあうちは何もやらせないというのも、勇気がいる。

塾だっていろいろあるしな~

一番安いいちぶんのいちにしとこうか?
[PR]
# by summer8s | 2007-07-27 18:56 | ニュース