<   2008年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

子どもの理想の生活環境をつくるための家具

教育のベネッセが、子どもの理想の生活環境をつくるための家具をカリモクと共同開発  「ここちのよいベッド」「マイワードローブ」の販売を開始しました

株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山市、以下ベネッセ)の通販ブランド「すっく」は、子ども向けの生活用品や知育玩具を開発、販売しています。

「すっく」では、2005 年より“子どもにとって最高の学習環境”をつくることを目指し、学習机や椅子、本棚などの開発、販売を行い、好評を得てきました。さらにこのたび、学習環境にとどまらず、“子どもの成長を考えた理想の生活環境”をつくるための家具の販売をスタートします。今回発売する商品は「ここちのよいベッド」「マイワードローブ」で、9 月20 日より、申し込み受付を開始しています。

開発にあたっては、幼稚園児・小学生・中学生の子どもを持つ保護者と高校生、合計約1,000 名を対象に調査を行い、現在使っているベッドや収納家具への不満、必要としている機能について聞きました。新商品は、調査で得たお客様の声を踏まえたうえで、子ども一人ひとりが、身体の成長や心の発達に合わせて長く「自分に合った状態」で使い続けることができるよう、ベネッセと家具専門メーカーである刈谷木材株式会社(以下:カリモク)が共同で開発したものです。

ベネッセは、通販事業の中でも、子ども向け家具を成長分野と考えており、今年度15 億円の売上げを見込んでいます。


【「ここちのよいベッド」について】

■特長
調査によると、幼稚園の年長生の36%がベッドを使っています。年齢が上がるにつれてベッドを使用している人は増加し、高校生では73%となります。一方で、ベッドの満足度は購入時から徐々に低下します。具体的な声としては「長く使うにつれてギシギシ軋むようになった」「年齢が上がってからデザインが気に入らなくなった」「硬さが体に合わない」など、成長するにつれて、ベッドの構造やデザインが自分に合わなくなったという声が中心です。そこで、「ここちのよいベッド」は、幼児から大人になるまで、長く自分に合った状態で使い続けることができるようにしました。

① 体型や体重に合わせて理想の寝姿勢を保てる

ドイツのヒュルスタ社製のスラットベース*(弾力性に優れたすのこ式の床板)を使用することで、体重の圧力が理想的に分散し、常に体型に合わせた自然な寝姿勢を保つことができるようにしました。

② 好みの硬さに調節できる

スラットベースに付いているつまみを寄せたり広げたりすることで床面のしなりやすさが変わり、自分の好みに合わせた硬さに調節することができます。

③ 高さを3 段階に調節することができる

足が床に着く安全な状態で使えるよう、身長に合わせて高さを3 段階
に調節できるようにしました。また、万が一落下しても安全な低床設計です。

■ 価格: 79,800 円(税込み)
■ 主材: ブナ材
■ カラー: ナッツシェル、メローオーク、モカブラウン


【「マイワードローブ」について】

■ 特長

子どもが、整理整頓や毎日の身支度を、自分でできるようになる工夫を盛り込みました。

① 身長に合わせてハンガー棒の高さを調節できる

子どもが自分で服を掛けられるよう、身長に合わせてハンガー棒の高さを調節できるようにしました。

② 一箇所に立ち寄れば片づけが完了する

ハンガー掛けと引き出しを一体型とすることで、子どもが「マイワードローブ」一箇所に立ち寄れば、片づけが完了できるようにしています。子どもの動線をシンプルにすることで、整理整頓の習慣が、身につきやすいようにしました。

③ 乱雑になりがちな小物も片づけやすい

引き出しは、靴下やタオルなど、それぞれに小分け収納が出来る仕切りがついています。子どもが片づけがしやすく、身支度のときにも、どこに何があるかひと目でわかるようにしています。

■ 価格: 49,500 円(税込み)
■ 主材: ブナ材
■ カラー: ナッツシェル、メローオーク、モカブラウン



【商品の注文方法】
■ HP: 「ベネッセのショッピングモール」より注文ができます。
http://shop.benesse.ne.jp/
■ 郵便: HP に添付されているご注文用紙に記入の上郵送してください。
■ 電話(通話料無料): 0120-911-855 (子ども通販「すっく」サービスセンター)
※ 10:00~20:00 (日曜・祝日・年末年始12/29-1/4 除く)
[PR]
by summer8s | 2008-07-07 09:21