現代っ子版「雨ニモアテズ」

宮沢賢治の「雨ニモ負ケズ」の現代っ子バージョンがあるそうです。

非常に良くできているので、拍手をしたいくらいです。我が息子たちにも聞かせてやったら、当たっていると大喜びでした。お宅のお子さんにも当てはまります?

 雨ニモアテズ 風ニモアテズ

 雪ニモ 夏ノ暑サニモアテズ

 ブヨブヨノ体ニ タクサン着コミ

 意欲モナク 体力モナク

 イツモブツブツ 不満ヲイッテイル

 毎日塾ニ追ワレ テレビニ吸イツイテ 遊バズ

 朝カラ アクビヲシ  集会ガアレバ 貧血ヲオコシ

 アラユルコトヲ 自分ノタメダケ考エテカエリミズ

 作業ハグズグズ 注意散漫スグニアキ ソシテスグ忘レ

 リッパナ家ノ 自分ノ部屋ニトジコモッテイテ

 東ニ病人アレバ 医者ガ悪イトイイ

 西ニ疲レタ母アレバ 養老院ニ行ケトイイ

 南ニ死ニソウナ人アレバ 寿命ダトイイ

 北ニケンカヤ訴訟(裁判)ガアレバ ナガメテカカワラズ

 日照リノトキハ 冷房ヲツケ

 ミンナニ 勉強勉強トイワレ

 叱ラレモセズ コワイモノモシラズ

 コンナ現代ッ子ニ ダレガシタ

いかがでしょう? 笑えるでしょう? 岩手県盛岡市の小児科の医師が学会で発表したものだそうで、作者はどこかの校長先生だそうです。

先生も自分たちの子どものころと比較して、ふやけた子どもたちを見るにつけ、腹が立ったんでしょうな。それでも日本の未来はそんな現代っ子にかかっていることを考えると、少し将来は恐ろしい気もします。心配しても仕方がないけれど、心配になってしまう。子どもたちは、日本はどこに向かって進んでいくのでしょうか。グッドラックです。
[PR]
by summer8s | 2007-08-02 15:17 | 勉強
<< 「144名」のうち、73人分は... 王子製紙6工場で基準値超 >>